土曜の夜は久しぶりのダンスパーティでした。

          姉妹サークルのパーティで生徒さんや先生方のデモが

          あるということで出かけました。

          この日、二ヶ月半振りでサークルに復帰したけど、思い切り

          踊るのはまだ勇気が出ず、程ほど見学にまわりました。

          サークルの皆さんの発表です。


d0082763_1543516.jpg



          先生方のモダン部門のデモです。

d0082763_1546174.jpg



          こちらはプロA級のラテン部門のデモです。

d0082763_1550303.jpg



               

          アンコールに応えて衣装直しをして踊って


          下さいました。


d0082763_1551284.jpg



           
                 「抽選会」

           今回も当たりました。

           最後の最後で番号を呼ばれた時はびっくりです。


d0082763_15573213.jpg




           さあ、来年2月末は我がサークルのパーティ!!

           それに向って今から練習です。

           膝の故障をクリアして頑張っていきたいと思います。060.gif060.gif060.gif








          
[PR]
by yokowatt | 2008-09-28 16:05 | ダンス | Trackback | Comments(12)

         昨夜から凄い風が吹きまくってます。

         庭の鉢植えはあちこちに吹き飛ばされてます。

         気温も湿度も高く昨日までの爽やかさが嘘のよう。

         こんな日は家の中で大人しく針仕事が似合いそう。

         丁度ハワイアンキルトのクッションがキルティングに
     
         入ったところ、今日はこれにしよう。

d0082763_13321019.jpg


        
         キルティングラインは例の鉛筆で書きました。

         なかなか使い易いです。

d0082763_13345541.jpg



         ついでに私のお気に入りのお裁縫箱、何時ごろの物か分らないけど

         便利です。

d0082763_13371547.jpg



d0082763_13374065.jpg

[PR]
by yokowatt | 2008-09-26 13:38 | キルト | Trackback | Comments(14)

            7月半ばからお休みしていたダンスレッスンに久しぶりに

            行ってきました。

            いきなりサークル復帰も躊躇気味だったので、プライベート

            レッスンから入ることにしました。

            恐る恐るワルツを踊りました。

            左膝はまだ痛みが残っているので以前のように踊るのは

            怖いです。

            それでも踊りた~いという気持ちに負けてしまって・・・でも

            やっぱりダンスは楽しい、根っから好きなんだなぁと再確認です。

            先日浅草で見つけた踵の低いダンスシューズが助けてくれました。

            3センチ位の高さですが太いヒールなので足への負担がかなり

            軽減されます。

            同じ3センチの細いヒールは負担が大きくて駄目でした。

            たった1足お店に残っていたこの靴に出会えたのは幸運でした。 

            もっと踊りなさいというメッセージかも?、な~~んて、おめでたい

            私です。

 
d0082763_9274294.jpg
  


            ヒールはこんなに太いです。

            普通の靴履いてるのと変わりません。履き心地グ~~です。

d0082763_9303319.jpg
 

d0082763_9305690.jpg
  


            今朝起きたら左膝はまだ痛いけど、以前の痛さよりは大分

            良くなっているので、少しずつ復帰したいと思います。    
[PR]
by yokowatt | 2008-09-23 09:48 | ダンス | Trackback | Comments(12)

レスリーセイヤー!!

          もうかなり前になるが近くのBデパートの画廊でレスリーセイヤーの絵に

          出会った。

          第一印象は妙に明るい、まるで小学生が描いたような穢れない絵だなぁと

          いうものでした。

          いい絵だなぁと暫く眺めてその場を離れましたが、後ろ髪引かれる思いで

          また戻って絵の前に釘付けになってしまいました。

          この絵を眺めながらコーヒータイムをしたら疲れも、ストレスも、吹っ飛んで

          行ってしまうだろうなんて、頭の中はそれで一杯になってしまいました。

          しかし、家に飾るには大きすぎるしと迷いに迷って、結局衝動買いをしちゃいまし  
          た。

          でも、正解でした。家の中がぱっと明るくなって気分が癒されるようです。

          レスリーセイヤーのこの天真爛漫な明るさは育った環境による所が大の

          様な気がします。

          曽祖父は第7代アメリカジャクソン大統領です。

          最近はDr・コパとのコラボレーションが実現し「人々に幸福を呼び込む絵」を

          共同することが実現したそうです。

d0082763_21481941.jpg



d0082763_2149577.jpg



d0082763_21501970.jpg



d0082763_21514875.jpg



         ( 写真は少々暗く写ってしまいましたが実物はぱっと明るい色合いです。)
    





          

         
 
[PR]
by yokowatt | 2008-09-19 21:56 | Trackback | Comments(14)

          初めからしつけ掛けがしてあるキットはと~~っても楽です。
 
          型紙とって、布をカットして、しつけ掛けして・・・・この工程が

          意外と時間掛かります。

          今回はその工程を飛び越えていきなりアップリケからスタート、

          それでも、やっと終った~~という心境です。

d0082763_1427338.jpg



          パッチワークの工程の中でキルティングは一番好きな部分です。

          チクチクチクチク・・・無心に針を動かしていると頭の中がからっぽに

          なったようでまるで瞑想の世界です。

          印通りに針を動かしているのでそんな動作が「静」の世界に招くのかも

          しれません。

          これから暫くそんな時間を味わいながらキルティングを楽しむことに

          しましょう!!


          先日手に入れた印し付けの鉛筆が役立つことと思います。

          書き損じたら簡単に消す事が出来て便利そうです。

       
d0082763_1441216.jpg




          紫陽花が二度咲きしています。

d0082763_14432949.jpg


d0082763_14451592.jpg

[PR]
by yokowatt | 2008-09-17 14:45 | キルト | Trackback | Comments(14)

         何故かニューヨークという文字を目にするとすぐ反応してしまう私です。

         多分、娘が住んでいるので身近な親しみのある街としてインプットされて

         いるからなのかもしれません。

         その昔、子供達が小さい頃、ニューヨークに住んでいたことがありました。

         あの頃は大嫌いな街でした。

         主人は仕事に出ると1週間くらい家を留守にするので、小さい子を抱えて

         帰りを待たなければなりません。

         英語も碌に話せず、友達も居ない、3人肩寄せ合ってひたすら主人の

         帰りを待っていました。

         サブウェイは危険なので昼間でも乗らないようにとか、会社から色々注意事項が

          
         あり日常生活の中で緊張を強いられていました。

         もう限界と思う頃サンフランシスコに転勤になりました。

         こちらは一年中温暖な気候でまるで天国のよう、永住したいほどでした。

         あれほど嫌いだったニューヨークに娘が住むようになって再びニューヨークを
         
         訪れた時、あまりの変わりようにびっくりしました。

         ごみが舞い散り、危険一杯だったマンハッタンがとてもクリーンな街に変貌

         していました。安全度もかなり高くなっていました。

         たちまち大好きな街に変身しました。  

         以来、ニューヨークという文字を目にし、耳にすると思わず引き付けられて

         しまいます。

         今日もニューヨークが舞台というだけで [Sex & The City] という

         映画を見たくなって出かけました。

         オープニングのシーンにいきなりマンハッタンの摩天楼が出てきました。

         もうワクワクです。街の風景を見るたびに気持ちが高揚、2時間半

         存分に楽しみました。

         四人の女性のラブストーリー、軽い乗りでこちらも楽しめました。

d0082763_2143484.jpg



d0082763_214494.jpg

    


         
[PR]
by yokowatt | 2008-09-14 21:50 | Trackback | Comments(8)


           押入れを片付けていたら、奥のほうからハワイアンキルトのキットが

           出てきました。

           多分、10年くらい前に主人がハワイ土産に買ってきてくれたものです。

           そのまま押入れに仕舞いっ放しで忘れていたようです。

           丁度、食卓の椅子のクッションが大分傷んできたので、早速作ろうかと

           広げました。

           当時のお値段で34ドルの値段が付いてました。

           結構高かったんだと思わないわけでもありません。

           生地はとても素朴な木綿地、今、日本に出回っているハワイアンキルトの

           生地とは較べようも無く素朴そのものです。


d0082763_7334329.jpg


           とても親切に、それとも初心者向け?にしつけまで掛けてあって

           すぐ取り掛かれるところがいいです。

           糸も全色入っていました。

           この辺は至れり尽くせりです。


d0082763_7365961.jpg



d0082763_7371953.jpg




           庭のジンジャーがいい香りを放って咲いてます。

           ちょっとだけお部屋に飾ったら部屋中が甘い香りに包まれて

           幸せ気分です。

d0082763_7425213.jpg





       
[PR]
by yokowatt | 2008-09-11 07:43 | キルト | Trackback | Comments(14)

          その一  <斉藤 瑤子キルト展>

         友人から招待状を頂いて斉藤 瑤子さんのキルト30年の歩みを

         見に行ってきました。

         会場入り口前でばったりご本人にお会いしました。

         「本日はおめでとうございます。」とご挨拶すると「ありがとうございます。」と

         気さくに応じて下さって、30年のキルトの歩みをお話してくださいました。

         優しいほっとするようなお人柄は作品にも反映しているのではないかと

         思われます。

         丁寧に作られた作品にため息ばかり、針目の細かさ、キルティングの

         細かさ~~いかにキルトを愛しているかが分かります。

         密度の濃い作品に感動の連続でした。

d0082763_20565915.jpg




         その二  <キルトフェスティバル TOKYO 2008

         この後渋谷まで野原チャックさん主催のキルト展を見に行きました。

         こちらは何故か何時もと違って閑散としていました。

         アンティークキルトが見ごたえありました。

d0082763_2142716.jpg
 


         そして今度こそばっちり、優れもの見つけました。

         こちらはキルティングを終ったら濡らした布でさっと拭くと消えるそうです。

         これだと布が汚れません。

d0082763_218268.jpg



         こんな面白い布も発見、ログキャビンにいいかななんて思って買ったのは

         いいけれど、どうかしら?

         幅6センチ、沢山の布がまるでバームクーヘンのように丸く巻かれています。

    
d0082763_21125853.jpg


d0082763_21131919.jpg



         英字新聞のような布も目にとまりました。


         
d0082763_21151021.jpg

[PR]
by yokowatt | 2008-09-07 21:18 | キルト | Trackback | Comments(14)

        だ円のバスケットが完成しました。

        始めは糸くず入れにしようと思ったのに、完成品を見たら

        なんだか勿体無くなりました。(ケチべぇの私です)

        小さくて可愛らしいのでチャンピーの目薬入れにしようかなんて

        早速お薬を入れてみたらグ~~でした。049.gif

d0082763_1930419.jpg



d0082763_19323195.jpg



        反省点・・・濃い色同士が縦に重なってしまったのは失敗でした。

        次回の参考にすることにしましょう~~。

        小物はあっという間に仕上がるので爽快感すらありますが、

        大物にも目を向けないとやりかけのベッドカバーが何時までも

        眠ったまま・・・この辺でそろそろ方向転換しなければ~~。
        
[PR]
by yokowatt | 2008-09-04 19:50 | キルト | Trackback | Comments(15)

だ円のバスケット!!

         先日の針仕事展でキット?というのでしょうか

         ビニール袋に沢山の端切れと型紙などの入った格安物件を見つけました。

         布は大小様々、かなり入ってます。

         今回は小さいバスケットの作り方が入ってました。

         パッチワークする時、糸くずの始末に何時も悩まされているので

         早速このバスケットを糸くず入れにしようと作り始めました。
  
d0082763_20464154.jpg
  


d0082763_20474627.jpg


d0082763_2048387.jpg


d0082763_20492714.jpg


         この袋の中の布だけで作ろうと思うと面白いことに気が付きます。

         何時もの自分は決して選ばないだろうなという布に出会って冒険する

         のが結構楽しいものです。

         後は立体に組み立てて出来上がり、またひとつ、キルトの時間が

         楽しくなりました。


         優れもの見つけました。

         布に印を付けるとき最初は2Bの鉛筆を使ってましたが、それから

         あれこれ使い勝手のいいものを求めて随分色々試しましたが、

         納得のいく物が無く、結局また2Bに戻ってました。

         でも、先日優れものを見つけました。

         濃い色にも薄い色にもばっちりです。

         2Bは手が汚れて困りましたが、そんなことも無く使い勝手とてもいいです。

d0082763_2194340.jpg


         濃い色の布はこんな具合です。

d0082763_21115158.jpg


         薄い色の布です。

d0082763_21143174.jpg



         その他に欲しい物があって、実物を手にとってみたのですが

         今回は見送りました。

         しつけ用のマイクロステッチ、手でしつけを掛けるより楽かなと思った

         のですが、後でピンを取り除く手間など考えると果たして便利かなぁと

         躊躇してしまいました。

         どなたかお使いになってらっしゃる方がいらしたら、ご感想お聞かせ

         ください。参考にさせていただきます。

d0082763_21232871.jpg




 
[PR]
by yokowatt | 2008-09-02 21:26 | キルト | Trackback | Comments(14)